<   2010年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

衆院予算委、自民抜きで進行(産経新聞)

 衆院予算委員会は26日午前、審議復帰を表明した自民党も参加しての分科会が行われる予定だった。ところが、委員会運営をめぐる同党と民主党との主張の相違から、午後に開かれる社会保障をテーマとした集中審議まで自民党が欠席する事態となった。

 午前までとなっていた分科会の運営をめぐり、自民党は午後まで延ばすよう求めた。民主党は拒否し、逆に自民党抜きで開催するよう進めた。

 また、民主党の山岡賢次国会対策委員長は、平成22年度予算案を3月2日に衆院通過させるため、自民、公明両党の国対委員長に26日午前に会談を開きたいと呼びかけたが、自民党の川崎二郎国対委員長は応じなかった。

 一方、予算委を除く委員会では自民党は審議に出席した。

【関連記事】
自民が国会審議に復帰 衆院議長不信任決議案などは否決
自民、審議拒否を続行 「子ども手当」法案、午後に審議入りへ
地方選勝利の勢いで自民が強気の審議拒否
自民が審議拒否 知事選勝利、小沢氏喚問ら求め
国会運営「なめられっぱなしだ!」 自民、副幹事長から執行部に厳しい声 

【こども】利き手とどう向き合うか 矯正の心的負担かけず見守る(産経新聞)
朝鮮学校の無償化で首相「結論が出ていない、検討中」 中井氏は改めて反対(産経新聞)
<脱税容疑>クレディ・スイス元部長が1.3億円 国税告発(毎日新聞)
菅副総理「民主政調の復活、改めて議論する時」(読売新聞)
「撮り鉄」問題で大阪府警が見分=鉄道営業法違反で立件も(時事通信)
[PR]
by pnv5llxvbn | 2010-02-28 19:37

山本病院事件で急死した医師、逮捕時から不調 前日に急性腎不全(産経新聞)

 奈良県大和郡山市の医療法人雄山会「山本病院」(廃止)で肝臓の手術を受けた男性患者=当時(51)=が死亡した事件で、県警は25日、同病院の元勤務医、塚本泰彦容疑者(54)=業務上過失致死容疑で逮捕=が同日午前、死亡したことを明らかにした。病死とみられるという。

 県警によると、塚本容疑者は25日午前7時半ごろ、勾留(こうりゅう)中の桜井署の留置場内で、あおむけに倒れているのを食事の支給にきた看守係が発見。県内の病院に搬送されたが意識不明の重体で、約3時間後に死亡したという。県警で死因や経緯を調べる。

 県警によると、塚本容疑者は今月6日の逮捕時から食欲不振と睡眠不足を訴え、県内の病院で3回、診察を受けていた。24日には急性腎不全と診断され、点滴などの処置を受けたが、医師は「入院の必要はない」としていたという。

【関連記事】
奈良・山本病院死亡事件 名門医大出身の医師に何があったのか?
「簡単や」山本理事長執刀の患者だけ死亡 以前は肝臓専門医
山本病院、術前スタッフ会議を実施せず 輸血発注も出血後
山本病院理事長「死因は心筋梗塞に」 手術隠蔽を意図か
輸血準備「いらん」 執刀の山本病院理事長、患者死亡の一因か

<五輪カーリング>近江谷選手、2代挑戦「父の5位超える」(毎日新聞)
国公立大の倍率上昇、4・9倍に 不況の影響か(産経新聞)
「吾妻中央病院」を経営、群馬の医療法人が民再申請(医療介護CBニュース)
岡田外相が19日から豪州訪問(産経新聞)
国産ワクチン在庫、774万回分=1月中旬時点、新型インフル用−厚労省(時事通信)
[PR]
by pnv5llxvbn | 2010-02-26 19:20

内閣特別顧問に稲盛氏(時事通信)

 平野博文官房長官は24日午後の記者会見で、京セラの稲盛和夫名誉会長を非常勤の内閣特別顧問に起用する人事を明らかにした。25日付で、鳩山由紀夫首相が同日、辞令を交付する。
 平野長官は稲盛氏の起用に関し「今後の国家、社会の在り方、特に日米関係を含む外交関係や、経営感覚を生かした行政刷新などに関し、大所高所の立場から指導してもらう」と述べた。 

【関連ニュース】
小沢氏責任への言及なし=長崎知事選敗北で閣僚発言
行政刷新副大臣に蓮舫氏浮上=法改正後のポスト増見据え
UR業務見直しで検討会=23日に初会合
国会議員、倍増が必要=事業仕分け第2弾で
印刷局、財務省に戻すことも=独立法人へ天下り「巧妙」

<石巻2人刺殺>宮城県警がDVとストーカー被害再度検証へ(毎日新聞)
<殺人未遂容疑>「介護に疲れ」母を 48歳逮捕(毎日新聞)
19日から迂回路開通=登山道がけ崩れで−鹿児島・屋久島(時事通信)
「人も荷も飛び上がった」 乱気流で20人けが(産経新聞)
商品券1千万円超使えず 堺のスーパーが無届け販売、倒産(産経新聞)
[PR]
by pnv5llxvbn | 2010-02-25 18:06

「胸触っていいか」女性警察官2人にセクハラ(読売新聞)

 石川県警金沢西署の「鞍月交番連絡協議会」の委員が、協議会の会合後、同署の女性警察官2人にセクハラ行為をしたとして、金沢地検が昨年12月28日、この委員を県迷惑防止条例違反(卑わい行為の禁止)で金沢地裁に在宅のまま起訴していたことが16日、わかった。

 委員は事件後、役職を解任されている。

 起訴されたのは金沢市直江北一丁目町会長で無職、前多慎一郎被告(57)。起訴状などによると、前多被告は昨年7月29日午後10時頃、同市内の路上で、同署の20歳代の女性警察官2人に対し、「ホテル行こう。ワシ酔うとるし」「胸触っていいか」などと話し、服の上から胸や尻を触ろうとした上、1人の左手指をなめたとされる。

 関係者によると、この日は市内の居酒屋で協議会の会合が開かれた。

 前多被告は会合が終わった後、居酒屋近くの路上で、女性警察官2人を2次会に誘おうとしていたという。

 前多被告は取材に対し、「自分はそのつもりはなかった。(町会長は)もう辞めた。今はこれ以上は言えない」と話している。初公判は23日の予定。

 交番連絡協議会は、地域の治安に関する問題について、交番の警察官が地元住民からの意見や要望を聞き、対策を協議する場。委員は、地域の実情に精通している住民の中から選定し、署長が委嘱する。任期は原則1年で、同署が管轄する全8交番に設置されている。

企業内部留保への課税検討=首相、共産委員長に表明(時事通信)
<女性転落>間一髪で救助…線路の間に寝かせ JR高円寺駅(毎日新聞)
シティ元幹部に脱税容疑=1億3000万円隠し告発−東京国税局(時事通信)
<殺人>81歳母が死亡 58歳長男を容疑で逮捕 東京(毎日新聞)
首相動静(2月20日)(時事通信)
[PR]
by pnv5llxvbn | 2010-02-24 10:34

新幹線ホームから線路侵入、歩いた女は黙秘(読売新聞)

 17日午後10時10分頃、浜松市中区砂山町のJR浜松駅で、女が東海道新幹線のホームから線路内に侵入し、東京方面に向かって歩き出した。

 駅員が間もなく女を取り押さえ、駆けつけた浜松中央署員が新幹線特例法違反(線路内への立ち入り)容疑で現行犯逮捕した。

 同署によると、女は40〜50歳くらいで、黙秘しているという。JR東海東京広報室によると、この影響で東海道新幹線は上下計7本が14〜26分遅れ、約6100人に影響が出た。

自民・川崎氏、石川議員の辞職勧告案の採決要求=民自公の国対委員長が会談(時事通信)
月1万円の賃金引き上げや定期昇給を要求へ―介護クラフトユニオン(医療介護CBニュース)
岡山県が独自の学力テスト 中1を対象、平成23年度から(産経新聞)
喫煙経験のない男性、イソフラボン摂取で肺がんリスク低下(医療介護CBニュース)
山内衆院議員の元秘書逮捕=3千万円詐取容疑−警視庁(時事通信)
[PR]
by pnv5llxvbn | 2010-02-23 05:59

自民県議が出馬表明=参院福井、保守分裂へ(時事通信)

 自民党福井県議で新人の一瀬明宏氏(52)が20日午前、同県小浜市内で記者会見し、夏の参院選で福井選挙区(改選数1)から出馬すると表明した。同党は既に現職の山崎正昭氏(67)を公認しており、保守分裂選挙となりそうだ。一瀬氏は「自民党再生のため離党はしない」とし、党公認も求めていく考えを示した。 

【関連ニュース】
追い風にも与党ペース崩せず=長崎知事選に期待
清水前議員が自民離党
吉村氏が民主会派入り=参院
吉村参院議員が国民新入り=地元・福岡で表明
税制法案が審議入り=自公反発も本会議出席

岡田外相が19日から豪州訪問(産経新聞)
石巻3人殺傷 包丁に無職少年の指紋 元交際相手、隠蔽か(産経新聞)
警部自殺は「パワハラ原因」=遺族、元上司ら提訴−神奈川(時事通信)
中宮寺跡 心柱立てる施設跡を確認 奈良・斑鳩町教委(毎日新聞)
産廃最大の1726万トン、不法は20万トン(読売新聞)
[PR]
by pnv5llxvbn | 2010-02-22 08:41

外国人看護師候補者ら受け入れ施設、3分の1に減少(医療介護CBニュース)

 インドネシアとの経済連携協定(EPA)に基づくインドネシア人看護師・介護福祉士候補者の2010年度の受け入れについて、日本側の応募数が61施設(看護師コース26施設、介護福祉士コース35施設)と、09年度の198施設の3分の1にとどまったことが、18日までに分かった。

 日本側の求人は141人(看護師コース58人、介護福祉士コース83人)にとどまり、受け入れ上限数としていた500人の28.2%にとどまった。
 募集は今月5日の期限までに63施設から書類の提出があったものの、あっせん機関の国際厚生事業団(JICWELS)の書類選考で2施設が落選した。JICWELSによると、受け入れ希望機関側の書類提出の遅延などにより、今後数施設程度増加する可能性があるという。

 インドネシア人看護師・介護福祉士候補者の受け入れは、2008年度から開始。2年間で看護師候補者400人、介護福祉士候補者600人の計1000人を受け入れる予定だったが、実際には約半数の570人の来日にとどまっていた。来年度の来日者数は、マッチングの結果次第では141人からさらに減少する可能性がある。
 一方、インドネシア側で就労希望者の募集が1日から始まっており、今月末で締め切られる予定だ。
 受け入れ施設の応募数が減少した理由についてJICWELSの担当者は、「国内の雇用状況の悪化により、看護も介護も日本人が雇いやすくなっているため」と話している。

 厚生労働省は10年度、フィリピンとのEPAも含めた外国人看護師・介護福祉士の受け入れ事業に、09年度予算8299万円の約10倍にあたる8億6925万円を計上。新たに受け入れる施設に対しては、日本語学校などへの修学や派遣講師による研修を実施する上でかかる経費の支援を行うとしている。
 同省の担当者は「EPAは労働市場に影響を与えない範囲で特例的に受け入れるというもの」とした上で、「増やさなければいけないということではない」と話している。


【関連記事】
国試で読み仮名「考えていない」−EPA看護師候補者などで
外国人看護師候補者受け入れで実態調査へ―山井政務官
インドネシア人看護師候補者受け入れが難航
外国人医療・介護従事者の受け入れ推進を―法相懇談会
インドネシア人看護師候補者らの受け入れ条件改善を提言

司会者の玉置宏さん死去(時事通信)
【止まらぬ暴力 シー・シェパードの実態】(中)変わる風向き(産経新聞)
日韓外相、北核問題で連携確認(産経新聞)
大村市議会決議「反対で結構」=普天間移設先めぐり官房長官(時事通信)
市場からイチゴ大量に盗む、自分の店で販売(読売新聞)
[PR]
by pnv5llxvbn | 2010-02-20 17:56

アスベスト製品、禁止徹底を通知 厚労省(産経新聞)

 アスベスト(石綿)を含む製品の取引が自動車メーカーなどで相次いで発覚し、厚生労働省は12日、製造業界や流通業界などの307団体に対し、アスベストが含まれた製品の取引や使用の禁止の徹底を求める通知を行った。

 厚労省によると、昨年12月、ヤマハ発動機(静岡県磐田市)と日野自動車(東京都日野市)でアスベストを含んだ製品の輸入などが発覚。厚労省が自主点検を呼びかけた後も、京浜バルブ工業(川崎市)とスズキ(浜松市)で、アスベストが含まれた製品の取引が判明するなど、製造業界などでアスベストが含まれた製品が相次いで確認されているという。

【関連記事】
四輪バギーにアスベスト スズキが回収へ
路上に大量アスベスト 千葉で不法投棄か
石原知事「築地、食品流通の市場」 都議会、観光地主張の民主と応酬
石綿労災認定の977事業所を公表 厚労省
松崎しげるショック…「日焼けマシン」がんの素!?

夫婦で仲良く同日逮捕=窃盗と横領容疑、別事件で−宮城県警(時事通信)
<マータイさん>東京で祝賀パーティー 旭日大綬章受章など(毎日新聞)
漁船の船長2人逮捕へ=位置情報切った疑い−海保(時事通信)
<訃報>宮内婦貴子さん76歳=脚本家(毎日新聞)
<鳩山邦夫氏>首相が母親に資金提供を求めたかは不明と説明(毎日新聞)
[PR]
by pnv5llxvbn | 2010-02-19 17:52

九州「正論」 横田さん夫妻講演 「侵略の危機 教えて」(産経新聞)

 北朝鮮による拉致被害者の横田めぐみさん=拉致当時(13)=の両親、滋さん(77)、早紀江さん(73)夫妻が12日、「ブルーリボンに祈りを込めて」と題して講演。めぐみさんの失踪(しっそう)当時を振り返りながら、拉致問題の早期解決を訴えた。福岡市のホテルニューオータニ博多で開かれた、第251回全国縦断「正論」九州講演会(産経新聞社、九州「正論」懇話会主催)での講演。

 講演で滋さんは「めぐみは、いなくなる2日くらい前にバドミントンの強化選手に選ばれたばかりだった。練習が長引いているのかとも考えた」と行方不明になった日を振り返り、人捜し番組に出演するなどして捜し回った日々について語った。

 早紀江さんも「新潟の海の色、泣き続けて捜し回った海岸…。あの日の夕方のことは思いだすのもいやです」と話し、「拉致問題は(拉致された)一人一人だけの問題ではない。日本が侵略される危険をはらんでいるということを子供たちにも教えていかなければならない」と訴えた。

 また、脱北者らから伝え聞いた北朝鮮の庶民の窮状にも触れ、「そうした国がすぐそこにあるということを真剣に考え、北朝鮮の方々にも本当の自由が与えられるようにしなければならない」と呼びかけた。

 安倍晋三元首相も夫妻の講演後にあいさつ。「北朝鮮に善意を示しても善意で応えることがない」としたうえで、「解決方法は『圧力と対話』しかない」と強調した。

【関連記事】
拉致問題「実行犯引き渡し項目」削除めぐり波紋
めぐみさん拉致題材の舞台上演 飯塚耕一郎さん観劇
平沼氏、保守勢力の結集にも意気込み
対北制裁解除「認めず」 日韓外相が一致
「侮辱する意図はなかった」 イスラエル高官がトルコ大使に謝罪

国試で読み仮名「考えていない」−EPA看護師候補者などで(医療介護CBニュース)
米子自動車道で2台が正面衝突、3人死亡(読売新聞)
エコの優等生・風力発電に逆風 低周波は本当に有害か?(産経新聞)
宝くじ グリーンジャンボ、全国一斉に発売(毎日新聞)
SS船長を日本で聴取 平野官房長官が方針(産経新聞)
[PR]
by pnv5llxvbn | 2010-02-18 16:18

エルニーニョ、春から夏に終息へ=冬の気候、影響弱く−気象庁(時事通信)

 気象庁は10日、太平洋赤道域東部の海面水温が高くなるエルニーニョ現象が、春から夏の間に終息する可能性が高いと発表した。春にかけては海面水温が高い状態が続き、その後次第に基準値に近づくと予測している。
 エルニーニョが発生している冬は、日本では暖冬で降雪量が少ない傾向がある。地球環境・海洋部気候情報課は「1月前半は寒気が入って気温が低い日もあり、典型的なエルニーニョの影響はなかった。あったとしても弱い」としている。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕ウェザーフォト・気象の写真
退役「しらせ」、環境基地に=海自横須賀基地を出港
排出量取引、来年にも関連法=温暖化基本法案の全容判明
鳩山首相、「持続可能な開発」で受賞=温室ガス25%削減目標が評価
国内削減15%以上を提示=温暖化対策行程表を議論

<滑川市長選>前市議の上田昌孝氏が初当選(毎日新聞)
<菅副総理>次期衆院選前の消費税引き上げ否定(毎日新聞)
<鳩山首相>11日に63歳の誕生日 前祝いで苦しみ吐露(毎日新聞)
グアム移設に全力=社民・福島氏(時事通信)
<業務上横領>容疑のノリタケ子会社元社員を逮捕 愛知県警(毎日新聞)
[PR]
by pnv5llxvbn | 2010-02-17 17:12