財務省改革でチーム設置=4月までに具体策提言−菅財務相(時事通信)

 菅直人副総理兼財務相は19日の閣議後記者会見で、財務省改革案を検討するプロジェクトチームを月内に設置すると発表した。縦割り意識や省益優先などの弊害を改めるためで、菅財務相は「国民のことを考えて仕事をする役所に変えていきたい」と強調。公募で選ぶ省内の中堅・若手職員で構成し、4月までに具体策を提言してもらう。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

奈良・京都またぐ瓦窯跡群 4遺跡一括で史跡指定へ(産経新聞)
<喫煙>20代の7割すでに「ニコチン依存」 製薬会社調査(毎日新聞)
浅川マキさん ホテルで急死 67歳 名古屋公演で滞在中(毎日新聞)
飲酒運転繰り返す、鹿嶋市職員2度目の懲戒免職(読売新聞)
<脱税>不動産会社経営者ら逮捕 銀座のビル転売益申告せず(毎日新聞)
[PR]
by pnv5llxvbn | 2010-01-25 19:58


<< 「北限のサル」公開初日に逃走=... 沈黙の民主・代議士会「今は発言... >>