近鉄奈良線で人身事故、3万6千人に影響(産経新聞)

 28日午後1時ごろ、大阪府東大阪市岩田町の近鉄奈良線八戸ノ里−若江岩田駅間の踏切で、市内の無職の男性(73)が大阪難波発大和西大寺行きの下り普通電車にはねられ死亡した。乗客約300人にけがはなかった。

 河内署によると、男性は認知症で一緒に外出していた妻が目を離したすきに、遮断機をくぐって線路内に入ったという。遺書などはなく同署は事故の可能性が高いとみている。

 この事故で上下66本が運休、45本が最大約46分遅れ、約3万6千人に影響した。

【関連記事】
京浜東北線、人身事故で運転見合わせ 山手線外回りも
広島のJR線、死亡事故相次ぎ1.6万人影響
JR東海道線で人身事故 2万9000人影響
JR東海道線で人身事故 京浜東北線とともに運転見合わせ 
人身事故で一時運休 東海道線など9万5千人に影響

<雑記帳>歴女来たれ…「甲州軍団出陣」信玄と歩く女性募集(毎日新聞)
人件費の扱い、優遇拡充を=法人税で仙谷戦略相(時事通信)
雑記帳 歴女来たれ…「甲州軍団出陣」信玄と歩く女性募集(毎日新聞)
女性2人死亡、長男行方不明=殺人事件で捜査−宮崎県警(時事通信)
死亡事故起こした男性消防士を懲戒処分 東京消防庁(産経新聞)
[PR]
by pnv5llxvbn | 2010-03-03 17:02


<< わいせつ事件続発、都営線「一之... チリ地震の津波、28日午後1時... >>